秘書の国税説明要求、自公「鳩山氏に説明責任」

 自民、公明両党の幹事長、国会対策委員長は10日、東京都内のホテルで会談し、自民党の鳩山二郎衆院議員の元秘書が消費税の不正な還付申告を巡り、国税庁幹部に説明を求めていた問題について、鳩山氏自身が説明責任を果たす必要があるとの認識で一致した。

2018年1月11日10:53 Copyright © The Yomiuri Shimbun