サンウルブズ、逆転負けで開幕7連敗…ラグビー

  • 前半、果敢に攻め上がるサンウルブズのミラー(14日)=冨田大介撮影
    前半、果敢に攻め上がるサンウルブズのミラー(14日)=冨田大介撮影

 スーパーラグビー、日本チームのサンウルブズは14日、東京・秩父宮でブルース(ニュージーランド=NZ)に10―24で逆転負けし、開幕7連敗となった。

 前半4分にSO田村(キヤノン)のPGで先制し、21分にCTBラファエレ(コカ・コーラ)がトライを挙げるなど10―0とリードした。しかし、前半に1トライを返され、後半に3トライを奪われた。次戦は21日、昨季優勝のクルセーダーズ(NZ)とアウェーで対戦する。