ルマン公式予選1回目、トヨタ勢が暫定1・2位

 伝統の自動車耐久レース、ルマン24時間(決勝16~17日)は13日、仏ルマンのサルテ・サーキットで公式予選1回目が行われ、初優勝を目指すLMP1クラスのトヨタ勢は、中嶋一貴らの8号車が暫定1位、小林可夢偉らの7号車が同2位につけた。

 予選は14日に2、3回目が行われ、ポールポジション(PP)を含めた決勝のスタート順が決まる。(時事)