青木5打数1安打、イチローは代打で空振り三振

 【ニューヨーク=宮崎薫】米大リーグは13日、各地で行われ、メッツの青木はカブス戦に2番・左翼で先発出場し、5打数1安打だった。

 チームは5―17で大敗した。

 マーリンズのイチローは、フィリーズ戦の七回に代打で出て空振り三振に倒れた。チームは1―8で敗れた。ドジャースのダルビッシュは9勝目をかけ、ジャイアンツ戦に先発した。