タカ連勝9でストップ…ハム、CS可能性消滅

 オリックス5―2ソフトバンク(パ・リーグ=13日)――オリックスがソフトバンク戦の連敗を6で止めた。

 マレーロが3打席連続本塁打で4打点を挙げ、7回2失点の金子が11勝目。ソフトバンクの連勝は9でストップ。

        ◇

 西武7―3楽天(パ・リーグ=13日)――西武が逆転勝ちで楽天戦の連勝を9に伸ばした。2点を追う六回、中村の3ランなどで4点を挙げた。楽天は新人の藤平が勝負所で力尽き、打線も終盤、精彩を欠いた。

        ◇

 ロッテ4―1日本ハム(パ・リーグ=13日)――ロッテは先発の佐々木が1失点完投。打線も一回に角中の適時打で先制し、その後も加点した。日本ハムは拙攻が続き、クライマックスシリーズ進出の可能性が消滅。