日本航空石川8強、3ランで明徳に逆転サヨナラ

  • 9回日本航空石川無死1、2塁、原田がサヨナラ3ランを放つ(捕手・安田)(30日)=秋月正樹撮影
    9回日本航空石川無死1、2塁、原田がサヨナラ3ランを放つ(捕手・安田)(30日)=秋月正樹撮影

 日本航空石川3―1明徳義塾(3回戦=30日)――日本航空石川(石川)がベスト8入りを決めた。

 1点を追う九回、安打と四球で無死一、二塁とし、3番・原田が3ランを放って逆転サヨナラ勝ちした。明徳義塾(高知)は八回、相手投手の暴投で1点を奪ったが、エース市川が踏ん張れなかった。