大会史上初、1日2本のサヨナラ本塁打

 選抜高校野球第8日(30日・甲子園)――3回戦3試合が行われ、大会史上初の1日2本のサヨナラ本塁打が飛び出した。

 日本航空石川(石川)は明徳義塾(高知)に逆転サヨナラ勝ちし、春夏を通じて初の8強入り。智弁和歌山(和歌山)は序盤のリードを守り、国学院栃木(栃木)を下した。創成館(長崎)は智弁学園(奈良)との今大会初の延長戦を、松山のサヨナラ本塁打で制した。