ACL、20日開幕…日本は昨季の4強が出場

 サッカーの新シーズンは、18日に昨季J1王者で天皇杯も制した鹿島がJ1年間2位の浦和と対戦する富士ゼロックススーパー杯(日産ス)が行われ、20日にはアジアチャンピオンズリーグ(ACL)も開幕して本格化する。

 ACLには鹿島と浦和、川崎、G大阪の昨季J1の4強が出場し、21、22両日にグループリーグE~H組の開幕節を戦う。日本勢は2008年を最後に王座から遠ざかっており、鹿島が昨年12月に準優勝したクラブワールドカップ(W杯)出場権を優勝で獲得したいという意気込みは強い。

2017年02月17日 21時32分 Copyright © The Yomiuri Shimbun