浦和大逆転、08年以来の4強…サッカーACL

  • 60分、ヘディングでゴールを決める浦和・ズラタン(右端)(13日)=園田寛志郎撮影
    60分、ヘディングでゴールを決める浦和・ズラタン(右端)(13日)=園田寛志郎撮影

 サッカーのアジアチャンピオンズリーグ(ACL)は13日、J1勢同士による準々決勝(ホームアンドアウェー方式)第2戦が埼玉スタジアムで行われ、第1戦を1―3で落としていた浦和が4―1で川崎を破り、逆転で2008年以来の4強入りを決めた。

 先制されたが前半に追いつき、残り20分から3得点。準決勝は上海上港(中国)と9月27日にアウェーで、10月18日にホームで対戦する。

  • 84分、チーム3点目となるゴールを決める浦和・ラファエルシルバ(中央)(13日)=園田寛志郎撮影
    84分、チーム3点目となるゴールを決める浦和・ラファエルシルバ(中央)(13日)=園田寛志郎撮影
  • 85分、ゴールを決め喜ぶ浦和・高木(左から2人目)(13日)=三浦邦彦撮影
    85分、ゴールを決め喜ぶ浦和・高木(左から2人目)(13日)=三浦邦彦撮影