稀勢、御嶽海寄り切り無傷の7連勝…高安も無敗

  • 御嶽海(左)を寄り切りで下した稀勢の里=繁田統央撮影
    御嶽海(左)を寄り切りで下した稀勢の里=繁田統央撮影

 大相撲春場所7日目(18日・大阪府立体育会館)――横綱大関陣が今場所初めて、そろって白星。

 稀勢の里は御嶽海を力強く寄り切り、関脇高安とともに初日から7連勝。日馬富士は厳しい攻めで正代を寄り倒し、4日目から4連勝。鶴竜は貴ノ岩を引き技で退け、照ノ富士は豪快なつり出しで豪風を下し、ともに連敗を免れた。

2017年03月18日 19時48分 Copyright © The Yomiuri Shimbun