羽生結弦「今季最高と思えるように」と意気込み

  • 公式練習をする羽生結弦(19日)=上甲鉄撮影
    公式練習をする羽生結弦(19日)=上甲鉄撮影

 フィギュアスケートの世界国別対抗戦(20~22日)の開幕を前に、3大会ぶり2度目の優勝を目指す日本代表の選手が19日、都内で記者会見した。

 世界選手権で3大会ぶりに優勝を飾った男子の羽生結弦(ANA)は「今季最高の演技だったと思えるようにしたい」と意気込んだ。

 大会には世界選手権などの成績をもとに選ばれた6か国(カナダ、ロシア、米国、日本、中国、仏)が出場。男女各2選手とペア、アイスダンスの各1組がショートプログラムとフリーを演技し、順位点の合計で争う。

  • 公式練習をする宇野昌磨(19日)=上甲鉄撮影
    公式練習をする宇野昌磨(19日)=上甲鉄撮影
  • 公式練習をする樋口新葉(19日)=上甲鉄撮影
    公式練習をする樋口新葉(19日)=上甲鉄撮影