初出場の宮崎産経大、初戦突破…全日本大学野球

  • 8回を2失点に抑えた宮崎産経大・杉尾(12日)=西孝高撮影
    8回を2失点に抑えた宮崎産経大・杉尾(12日)=西孝高撮影

 全日本大学野球(12日)――神宮球場と東京ドームで1回戦7試合、2回戦1試合が行われ、初出場の宮崎産経大が、創価大を破り2回戦に駒を進めた。

 昨年準優勝の国際武道大は、立命大に完封勝ちし、8強入り。広島大に快勝した東北福祉大は、東海大北海道が部員の不祥事で出場を辞退したため、2回戦が不戦勝となり、8強入りが決まった。

  • 7回2死2塁、勝ち越しの適時打を放った中京大・井戸田(12日)=今野絵里撮影
    7回2死2塁、勝ち越しの適時打を放った中京大・井戸田(12日)=今野絵里撮影