アジサイのライトアップ始まる…箱根登山鉄道沿線

箱根町を走る箱根登山鉄道(箱根湯本ー強羅駅)の沿線で見頃を迎えたアジサイのライトアップが始まった。沿線のアジサイは約45年前に植栽が始まり、現在は約1万株まで増えた。この時期は「あじさい電車」の愛称で親しまれ、車窓からは暗闇に浮かぶアジサイの幻想的な姿を楽しめる。麓の箱根湯本駅付近はほぼ満開だが、強羅駅までの標高差は約400メートルあり、見頃は今月下旬まで続くという。ライトアップは7月8日まで=東京本社写真部 鈴木毅彦撮影 2018年6月17日公開

再生回数 

特集

2018年06月17日 01時42分 Copyright © The Yomiuri Shimbun