海の貴婦人・海王丸が大阪寄港

大阪港開港150年記念事業が行われている大阪市港区の天保残岸壁に27日、「海の貴婦人」と呼ばれる帆船「海王丸」が寄港した。海王丸は、総トン数:2556トン、全長:110.09メートル、全幅:13.8メートル、最大搭載人員:199名の大型帆船。3月3日までイベント「海王丸リターンズ」を開催し、28日に一般公開を行うほか、2日まで毎日・夜間イルミネーションを点灯。3日には登檣礼(とうしょうれい)が予定されている(天候などの事情により予告なく全ての行事を中止又は一部の内容を変更する場合がある)=小出夏来撮影 2018年2月27日公開

再生回数 

2018年02月27日 16時27分 Copyright © The Yomiuri Shimbun