スペインの黄金時代、再現…プラド美術館展 東京と神戸で

スペイン・プラド美術館が誇る名品を紹介する「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」(読売新聞社など主催)の記者発表会が20日、東京都港区のスペイン大使館で行われた。ベラスケスの傑作7点を中心に、17世紀スペインの国際的な画壇を再現する。東京・上野にある国立西洋美術館の川瀬佑介主任研究員は「西洋美術史上最大の画家のひとりであるベラスケスの魅力を堪能してほしい」と話した=メディア局ストリーム班撮影 2017年9月20日公開

再生回数 

2017年09月20日 20時30分 Copyright © The Yomiuri Shimbun