パンダの赤ちゃん 生後100日

上野動物園(東京都台東区)で生まれたジャイアントパンダの赤ちゃん(メス)が20日で生後100日を迎えた。同園が公開した最新画像では、後ろ脚の力がつき、2、3歩歩く姿などが収められている。身体測定によると、赤ちゃんの体重は6キロ、体長は65センチまで成長。犬歯もしっかり生え、しっぽ付近の毛も増えた。これまでは前脚の力で床をはって前進していたが、今回の画像では、後ろ脚でも踏ん張っておなかを浮かせ、前へ歩く姿も見られた。=(公財)東京動物園協会提供 2017年9月20日公開

再生回数 

2017年09月20日 15時54分 Copyright © The Yomiuri Shimbun