「時代の証言者」 原昌三さん 苦難の歴史を語る

読売新聞の好評企画「時代の証言者」で連載中の無線家の原昌三さんが、虐げられてきたアマチュア無線の苦難の歴史を、YOMIURI ONLINEのために語ってくれました。この連載は、読売プレミアムでお読みになれます=東京本社編集委員 服部真(聞き手)、鈴木竜三(撮影・編集)  2016年3月1日公開

再生回数 

2016年03月01日 05時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun