清く・正しく・美しく…宝塚音楽学校で卒業式

タカラジェンヌを育成する宝塚音楽学校(兵庫県宝塚市)の第102期生の卒業式が1日、同校であり、舞踊や声楽などを2年間学んだ39人が巣立った。総代の名子(なこ)ひとみさんが「『清く、正しく、美しく』の言葉を胸に刻み、終わることのない芸の道を歩んでまいります」と答辞を述べた。卒業生たちは18日、宝塚大劇場で始まる星組公演で初舞台を踏む=大阪本社写真部 小出夏来撮影 2016年3月1日公開

再生回数 

2016年03月01日 13時11分 Copyright © The Yomiuri Shimbun