太陽の塔、水と光で幻想的に

大阪府吹田市の万博記念公園で3日夜、霧のスクリーンに映像を投影して太陽の塔を彩る、ウォーターアートプロジェクションが報道関係者に公開された。夜の公園を楽しむイベント「イルミナイト万博 夕涼み」の目玉となるプログラムで、幻想的な映像とミストで清涼感を満喫できる内容となっている。一般公開は4~9日と11~14日の午後7時~9時に約10分間隔で上映。ダンスパフォーマンスは、期間中の土日祝日限定で行われる=海上英敏撮影 2016年8月4日公開

再生回数 

2016年08月04日 10時13分 Copyright © The Yomiuri Shimbun