世界遺産・二条城に往年の名車がずらり

京都市中京区の世界遺産・二条城で28日、世界の名車の数々を集めた展覧会が始まった。普段は非公開の二の丸御殿中庭を中心に、1970年代のスーパーカーブームの頃、人々を魅了した憧れのスポーツカーやレーシングカー、オートバイなど約30台が並ぶ。12月11日まで=海上英敏撮影 2016年10月28日公開

再生回数 

2016年10月28日 17時15分 Copyright © The Yomiuri Shimbun