時代の証言者 南こうせつさん 「つま恋」の思い出を語る(2)

読売新聞の好評企画「時代の証言者」で連載中の「青春のフォーク」。かぐや姫のリーダーとして活躍した南こうせつさんが、再び、1975年、伝説の「つま恋コンサート」を語ります。だれも経験したことのない5万人の野外オールナイトコンサート。午前2時過ぎに、ロックンロールでお客さんを踊らせたそうです。小さなフォークの世界が、ニューミュージックという巨大な音楽産業へと生まれ変わった瞬間でもありました。編集委員・斎藤雄介(聞き手)、岩佐譲(撮影、編集)2017年8月26日公開

再生回数 

2017年08月26日 04時55分 Copyright © The Yomiuri Shimbun