小惑星の動画撮影に成功 東京大学木曽観測所

東京大学木曽観測所(長野県木曽町)は、12日午後に地球に最接近する小惑星の動画撮影に成功したと発表した。小惑星を動画でとらえるのは珍しいという。撮影したのは10日午後9時56分から1時間。この小惑星は5年前に存在が確認された「2012TC4」で、直径10~30メートル。12日午後2時42分に、地球から約4万3500キロ・メートルまで接近するとみられる=提供 東京大学木曽観測所 2017年10月11日公開

再生回数 

2017年10月11日 20時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun