名言巡礼 檀一雄「花筐」から 佐賀県唐津

古今の名作に登場する珠玉の言葉、そこにまつわる土地の風土を多彩に描きつつ、舞台となった風景を紹介します。今回の名言は檀一雄「花筐」から、「感受性の隅々までが何の隠蔽もなく放置され、五体はわなわなとふるえていた。」、佐賀県唐津を紹介します=東京本社写真部 吉岡毅撮影 2018年1月14日公開

再生回数 

2018年01月14日 04時55分 Copyright © The Yomiuri Shimbun