大雪で電車が15時間立ち往生…新潟・信越線

日本列島は11日から12日にかけて、日本海側や山沿いで大雪となった。新潟県三条市のJR信越線・東光寺―帯織(おびおり)駅間では11日夜、大雪の影響で上り普通電車(4両編成)が立ち往生し、車内にいた乗客約430人が閉じこめられた。約15時間後の12日午前10時25分頃に移動を開始したが、乗客5人が体調不良を訴え、男性1人が脱水症状で病院に搬送された=東京写真部 伊藤紘二撮影 2018年1月12日公開

再生回数 

2018年01月12日 15時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun