カスタムカーの祭典 東京オートサロン開幕

世界最大級のカスタムカーの展示会「東京オートサロン2018」が12日、千葉市の幕張メッセで始まった。今年は、出展者数が約400社、展示車両は約900台にのぼる。初日は、各ブースで報道関係者向けの会見などが行われ、自動車業界関係者やアジア各地のマスコミ関係者が多数訪れ、展示されているカスタムカーやコンパニオンなどを取材していた。会期中、レーシングマシンのデモ走行や人気歌手のライブなども行われ、例年、3日間で約30万人が訪れる。14日まで=メディア局ストリーム班撮影 2018年1月12日公開

再生回数 

YOL関連記事

2018年01月12日 20時25分 Copyright © The Yomiuri Shimbun