時代の証言者「盲導犬の魔術師」 多和田悟さん①

読売新聞で好評連載中の「時代の証言者」。盲導犬訓練士の多和田悟さんは、「犬と話ができる」と言われ、「盲導犬の魔術師」とも呼ばれています。「犬の教育」という独自の訓練で目指すのは、自分で考え、自発的に行動する盲導犬だそうです。どうやって訓練するのでしょうか。実演を交え、説明してもらいました=編集委員・服部真(聞き手)、鈴木竜三(撮影・編集) 2018年5月30日公開

再生回数 

2018年05月30日 04時55分 Copyright © The Yomiuri Shimbun