知識偏重から脱却 変わる大学入試

  • 読売中高生新聞5月26日号・2面
    読売中高生新聞5月26日号・2面

 10代に生きる力を届ける「読売中高生新聞」。5月26日号のラインアップは……。

 いまの中学3年生が大学受験に挑戦する2020年度、大学入試センター試験が「大学入学共通テスト(仮称)」に生まれ変わります。

 新テストで重視されるのが、「思考力」や「判断力」。知識偏重と言われたこれまでのテストを見直し、学んだ知識を応用し、さまざまな課題に主体的に取り組む力があるかどうかを試すといいます。

 今回の巻頭特集は「変わる大学入試」。国が入試改革に踏み切った背景を探るとともに、新テストの中身を徹底的に紹介します。

 新テスト記述式問題のモデル問題例はこちらで確認!

★ 国内最古の全身人骨 石垣島で発見

★ ロシア疑惑 トランプ氏へ捜査の手

エンタメ 亀梨和也さん 登場!!

 グラビア面「PERSON」には、亀梨和也さんが登場。地球を救う使命があると信じ込んで暴走する“宇宙人一家”を描くSF映画「美しい星」に出演する亀梨さん。作品に込めた思いやアイドルとして生きる自分自身について、熱く語ってくれました。

 「ウラ撮り」は女子中高生の間でジワジワと人気を集めるシンガー・ソングライター、阪本奨悟さんが登場! 31日にメジャーデビューする阪本さんですが、ここにたどり着くまでにはいろいろと苦労もあったようです……。

★ ジャニーズJr.の小箱 浮所飛貴さん (4)

――いつか嵐のように

★ コラム「番外地」 タワーレコード社長 嶺脇育夫 アイドルを語る

――大人への階段 追体験 ℃‐ute

学習・文化

★ ティーンのぶっちゃけ!英会話

 英会話イーオンの監修で、10代が話すリアルな英語を紹介する「ティーンのぶっちゃけ!英会話」。

 「彼に何があったの?」って英語で言うと?