校則って何だ?

  • 読売中高生新聞3月23日号・1面
    読売中高生新聞3月23日号・1面

 ニッポンの10代を全力で応援する「読売中高生新聞」。3月23日号のラインアップは……。

 中高生にとってとても身近な生活ルール「校則」。学校が決めたものなので、何となく「守るべきものなのかな」と思ってしまいがちですが、学校によってその中身は千差万別で、最近では何の合理性も認められない、行きすぎた指導が「ブラック校則」などと呼ばれ、社会問題化しています。

 集団生活を送る上で、一定のルールが必要なのは間違いないことです。学校生活で生徒が守るべきルールはどうあるべきなのでしょうか。今週は「校則」のあり方について考えます。

★ 6月からスタート 司法取引ってどんな制度?

★ ロシア元スパイ暗殺未遂

エンタメ

 「ウラ撮り」は今、SNSでも話題になっている読売中高生新聞の新CMについて! 読売新聞アンバサダーを務める本田3姉妹のひとり、望結さんが、1970年代から2010年代までの五つの時代の女子高生に変身!!  撮影スタッフがドッと沸いた年代とは?

 グラビア面「PERSON」は、映画「サイモン&タダタカシ」に主演した阪本一樹さんです。2015年にジュノン・スーパーボーイ・コンテストでフォトジェニック賞を受賞し、芸能界入りした阪本さん。同性の親友を好きになってしまうという難役をどう演じたのでしょうか?

★ ジャニーズJr.の小箱 草間リチャード敬太さん(4)

――京都デート 行こか

★ コラム「番外地」 タワーレコード社長 嶺脇育夫 アイドルを語る

――みんなの転機になあれ 「こぶしファクトリー」

学習・文化

★ ティーンのぶっちゃけ!英会話

 英会話イーオンの監修でアメリカのティーンが話すリアルな英語を学ぶ「ティーンのぶっちゃけ!英会話」。

 I thought so too.

 I think so too.

 何が違う?