10代も夢中 第3次韓流ブーム

  • 読売中高生新聞5月25日号・1面
    読売中高生新聞5月25日号・1面

 10代に日本の今を伝える「読売中高生新聞」。5月25日号のラインアップは……。

 日本にとって最も近い隣国・韓国。ぎくしゃくすることの多い政治の世界とは異なり、近年、若者を中心に韓国文化を楽しむ「韓流」が盛り上がりを見せています。

 2004年にNHKで放送されたドラマ「冬のソナタ」をきっかけに生まれた第1次韓流ブームと違い、第3次と呼ばれる現在のブームの担い手は10代を中心とする若者たち。K‐POPアイドルのほか、ファッションやコスメ、グルメにも波及し、その裾野は広がっています。

 今週は日本を席巻する韓流の人気の秘密を中高生新聞流に解説します。

★ 危険タックル「監督が指示」 日大選手 会見で謝罪

★ 大雨・台風 早めに予報 気象庁が新型スパコン導入

K‐POPグループ 「PENTAGON」降臨

 グラビア面「PERSON」は巻頭特集と連動し、K‐POPグループ「PENTAGON」が登場! 日本人メンバーYUTOさんもいる注目の多国籍グループ。PERSONとしては過去最大人数である10人での撮影で迫力ある紙面となりました!

 見開き面「ウラ撮り」では、中高生がチョークで描いた絵の美しさを競い合う「黒板アート甲子園」の第3回を特集しました。チョークで描いたとは思えないハイレベルな受賞作の数々をご覧あれ!! 各作品に隠された青春ストーリーも要チェックです。

★ ジャニーズJr.の小箱 川島如恵留さん(4)

――夢はでっかく海外進出!

★コラム「番外地」 ゆりやんレトリィバァ 海外ドラマを語る

――SNSが支配する社会 『ブラック・ミラー』

学習・文化

★ ティーンのぶっちゃけ!英会話

 英会話イーオンの監修でアメリカのティーンが話すリアルな英語を学ぶ「ティーンのぶっちゃけ!英会話」。

 

 「split the work」 どんな意味?