チーム8の社会派宣言~第1回定期テスト

 読売中高生新聞でスタートした新企画「AKB48チーム8の社会派宣言!!」。この連載では、チーム8のメンバーが「めざせ、社会派!!」を合言葉に1年間、読売中高生新聞を読み、今の日本や世界について学びます。今をときめくトップアイドルたちはこの1年でどれだけ社会に対して理解を深めることができるのか? みなさんもぜひ一緒に勉強してみてください。

 初代「社会派選抜」の選考と、腕試しを兼ねた第1回定期テストの問題は以下の通りです。

(注意)解答は、基本的に漢字で記入してください。ひらがなによる記入や漢字の誤字は1点減点(記述問題は除く)します。

【都道府県編】

(各地の名物や名所に関する問題です。出題数は各エリアで均等にしています)

大問1

 AKB48チーム8のみなさんは、「会いに行くアイドル」をコンセプトに全国ツアーを開催されています。次の(1)~(8)の文章は、まだツアーでみなさんが訪れていない県についての説明です。それぞれ何県の説明か県名を答えなさい。(各3点)

(1)戦国時代、北条氏の居城であった小田原城がある。

   県庁所在地には大規模な中華街がある。

(2)「きりたんぽ」や「いぶりがっこ」などが名物料理だ。

   国の重要無形民俗文化財となっている竿燈まつりがある。

(3)かつて「平城京」という都が置かれていた。

   ○○漬、○○の大仏

(4)「サツマイモ」の収穫量で日本一である。

   現在も噴火への警戒が続く桜島がある。

(5)県庁所在地は夏目漱石の小説「坊っちゃん」の舞台となったことで知られる。

   タオルの名産地である今治市がある。

(6)学問の神様・菅原道真がまつられる太宰府天満宮がある

   「もつ鍋」や「明太子」が名物となっている。

(7)全国トップのリンゴの産地である。

   夏に行われるねぶた祭には全国から大勢の観光客が訪れる。

(8)松阪牛の産地として知られている。

   2016年には伊勢志摩サミットが開催された。