文大統領、米軍制服組トップと会談へ…14日

 【ソウル=井上宗典】韓国の文在寅ムンジェイン大統領が14日、米軍制服組トップのダンフォード統合参謀本部議長と韓国大統領府で会談する。

 緊張が高まる朝鮮半島情勢について意見交換する。大統領府関係者が13日に明らかにした。

 韓国軍関係者は、文氏は会談で「韓米同盟の対応態勢を点検し、強固な防衛意志を誇示する」との見通しを示した。文氏は会談で緊張緩和を呼びかけるとみられる。ダンフォード氏は、宋永武ソンヨンム国防相とも会談する予定だ。