米国務長官「米朝首脳会談は重要な最初の一歩」

  • 14日、ソウルの大統領府で、ポンペオ米国務長官(左)と握手する韓国の文在寅大統領=AP
    14日、ソウルの大統領府で、ポンペオ米国務長官(左)と握手する韓国の文在寅大統領=AP

 【ソウル=大木聖馬】韓国を訪問中のポンペオ米国務長官は14日、ソウルの大統領府で文在寅ムンジェイン大統領と会談した。大統領府によると、文氏は米朝首脳会談について、「色々な評価が出ているが、何よりも重要なことは戦争と核、長距離ミサイルの危険から免れたことだ」と歓迎した。ポンペオ氏は「重要な最初の一歩を踏み出した。朝鮮半島の恒久的な平和を共に実現できると自信を持っている」と述べた。

2018年6月14日11:03 Copyright © The Yomiuri Shimbun